無料で受講できる英語のオンライン授業:その1

今回はアメリカやヨーロッパの大学から無料で公開されている英語のクラスを紹介します!


中学生の時にハワイへ引っ越した、と話すと

「最初から英語ができたの?」とか「子供だったから英語覚えるのも簡単だったでしょ〜」など言われますが、実際は大大大地獄でした。


中学で英語を習ったとはいっても

「How are you?」

「I'm fine, thank you. And you?」

のレベルしか身につけておらず。


日本人の先生に教わった発音や文法は全く頼りになりませんでした。


ESL(English as a Second Language、母国語が英語でない生徒のためのクラス)

に入ったのですが、もちろん授業は全部英語。


最初の頃は教科書を一語一句辞書で調べながら宿題をしましたが

訳が分からなすぎて1人で叫んでたことも(笑)


英語をしゃべる事が苦じゃなくなるまで1~2年かかったかな?


一番役に立ったなって思うのはリスニング力を上げる事。


ネイティブが使っている言葉とか文法を聞き取れるようになってから

自分が話す時に取り入れられて、スピーキング力も自然とついたと思います。


現地の人とおしゃべりするのが一番早く上達しますが

日本にいる方はオンラインでネイティブが話しているのを聞くだけでも

英語に慣れる練習になるかと☺️


今はたくさんのクラスが無料で公開されているので、英会話教室に通う時間がない方や

月謝が高すぎる!という方は是非チェックしてみてください🙆‍♀️


1. Future Learn

イギリスの大学12校によって2012年に設立されたMassive Open Online Course(誰でもオンラインで無料受講できる大規模な講義)


今ではイギリス国内外から175の大学や教育機関が参加しています。


ビジネス、アート、医療、歴史、IT、言語、法律、文学…と様々なクラスが無料で受講できます。


受講自体は無料ですが、クラスによっては有料のプランも提供されています↓


クラスの難易度や内容によって設定されている日数が異なり、

無料のプランだと設定日数+14日間、授業内容にアクセスする事ができます。

(画像は2週間のクラス)


Upgradeは選択したクラスに無期限でアクセスでき、

クラスによっては最終テストに合格すると修了証がもらえます。

職場や学校に経歴として証明したい人は利用するようです。


Unlimitedは年間$249.99でFuture Learnにあるクラスに全て無期限でアクセスでき

合格したクラスの修了証もプリントできるプラン。


無料でアクセスできる期限内に全て終わらせれない場合は課金もありかと。


でも大体1週間に2~3時間ほどですむクラスが多いので、それほど大変ではないと思います!


例えば、こんなクラスがあります。

Basic English 1: Elementary

期間:4週間|勉強量:1週間に4時間

日常で使う単語や文法のクラス。ネイティブによる様々なシチュエーションでの会話を聞いて、クイズ形式で理解度もチェックできます。このクラスを終えた後は、続きの「Basic English: Pre-Intermediate」も無料で取れます。


English for Academic Study

期間:2週間|勉強量:1週間に3時間

英語圏の大学に進学を考えている人におすすめ。大学の授業で使われる用語や単語の発音を教えてくれます。


English for the Workplace

期間:4週間|勉強量:1週間に2時間

職場で英語を使う/英語での面接を受ける予定の人におすすめ。英語で仕事を探すところから、面接、仕事初日まで、場面別にリアルな会話を聞けます。


その他、発音に特化したクラスやライティングのレッスンもあります! 英語クラスの一覧はこちら

2. コーセラ

こちらは2012年にスタンフォード大学の教授によって設立されたMOOC。

世界各国の大学170校と提携し、利用者数が約43,000,000人にのぼる大手団体です。


名門大学によるコンピュータサイエンス、医療、社会、IT、数学、ビジネス、言語と幅広いクラスを無料で提供しています。


有料で修士やその他資格を取れるクラスを提供している事もあり、ビジネスやキャリアアップにフォーカスしているイメージ。


Freeと書かれているクラスの受講は無料で、期限もないので自分のペースで進められます。

教授に採点してもらったり、修了証明書の発行は別料金ですが、費用が払えない人にはFinancial Aidも用意されています!


その他の有料クラスも、1週間無料お試し期間を提供している場合もあるので、

気になる方は受けてみるのもいいかもしれません。



また各クラスのページに、参加者のレビューや統計が明記されているので、どのクラスをとるか決める時の参考になります。


例えばこのクラスは


・40%の生徒が新しいキャリアをスタート

・41%の生徒がこのクラスで学んだ事を仕事で実感

・17%の生徒が昇給または昇進


アウトカムがわかっていると安心しますよね☺️



無料プランでは下記のようなクラスが受けられます。


English for Career Development

勉強量:合計40時間

アメリカで仕事を考えている人向け。履歴書の書き方から、ネットワーク作り、面接までのノウハウを教えてくれます。


Tricky American English Pronunciation

勉強量:合計17時間

アメリカ英語の発音に特化したクラス。発音に自信がない方やなまりを改善したい人におすすめ。ネイティブがしゃべる時の声の抑揚や流れを掴んで、自然な英語に近づけます。 ・English Composition

勉強量:合計時31間

アメリカの大学進学を考えている/大学で学んでいる方におすすめ。大学レベルの読解力とライティング力をつけられます。参考文献などの書き方も教えてくれるので、レポートを書く時に役に立つはずです。


英語クラスの一覧はこちら


これらのウェブサイト以外にもまだまだ無料クラスを提供している会社はあるので

次回「その2」でもっと紹介したいと思います。


Mahalo~